生活

血糖値と難消化デキストリンについて

投稿日:

食後の血糖値の上昇に注意!

気をつけたい食後血糖値の急上昇

血糖値とは、血液中のブドウ糖の濃度。食後は誰でも上昇します。

しかし、糖質のとり過ぎなどで、急上昇したり、上がり過ぎて高い状態が続くと、動脈硬化などを引き起こし、様々な病気につながイ恐れがあります。

糖質はとり過きないようにしましよう。
食後血糖値の上昇をおだやかにしてくれる食物繊維をとるようにしましよう。

糖質の吸収を抑える食物繊維

「難消化性デキストリン」で血糖値上昇をおだやかに

難消化性デキストリンとは

トウモロコシでんぶん由来の食物繊維です。

食事と共に摂取することより小腸での糖質や脂肪の吸収を抑え、食後の血糖値や血中中性脂肪値の急激な上昇をおだやかにする効果があります。

 

「機能性表示食品」も上手に活用

「機能性表示食品」は事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品です。

販売前に安全性及び機能性の根拠に関する情報などが消費者庁へ届け出られています。

「食後の血糖値の上昇をおだやかにする機能」が認められたものもあります。

参考消費者庁「消費者の皆様へ機能性表示食品って何?」

保険機能食品
※機能性の表示ができる

特定保健用食品【トクホ】
効果や安全性を国が審査し、消費者庁が許可

栄養機能食品
すでに科学的根拠が確認された栄養成分を一定の基準含んでいること。届け出はなし

機能性表示食品
事業者の責任で科学的根拠に

基づいた機能性を表示。届け出あり。

annca / Pixabay

-生活

Copyright© 4次元ポケット アイタタ速報 , 2019 All Rights Reserved.